記事一覧

26歳I君の話

私が働き始めたちょうど同じ頃、イタリア人I君も厨房の一員としてやってきた。彼は厨房歴13年だと言う。賄いとして私達に料理を振る舞ってくれたが、言うだけあって手早いし美味い。それでも、調理時に箸を使うのは苦手だ~と言いながらも、「あなたも箸でひっくり返せるよ」なんて、小柄な日本人スタッフを箸で回すジェスチャーをしたりする。とにかく、うるさい(笑)昨日は、彼がメニューにある冷し中華を食べてみたいから準備し...

続きを読む

母国語

新たな仕事先が見つかった。オーナーであり接客担当のイタリア人、その彼女さんが日本人で調理担当する小さなEnoteca。メニューは大半が日本料理。終末には皿洗い担当の日本人女性が助っ人に来てくれる。もう一人、最近働き始めたイタリア女性がいる。イタリア人がいる前では、日本人と話すのもイタリア語を心掛ける。テンパると、当然日本語になるのだけど...言いたいことが難無く表現できる、相手の言ってることがすぐに理解でき...

続きを読む

limoncello

仕事探しは継続しているものの、なかなか成果でず…引きこもり切らず、日差し強い中ランニングに出るので日に日に黒さを増してってます。家で、パン焼いてみたり。ケーキ焼いてみたり…オーブン開けたら、想定外の変化を遂げててさぞかし驚きましたこちら、自家製limoncello。食後酒です。濃い…...

続きを読む

病は気から

先日の大会で、どうやら風邪をひいたようです…ぷー花子な今、気持ちが緩んだんでしょうな病は気から。おっしゃる通り!!...

続きを読む

Deejay ten

日曜日、Firenzeで10kmの大会に出た。ベビーカー押しながら走る人、犬を連れて走る人、さまざま。タイムを目指すだけがランニングでないことを教えてくれる...

続きを読む

プロフィール

まさみ

Author:まさみ
はじめまして、フィレンツェ在住のまさみです。
イタリアでの生活がちょうど2年となりました、この2年間を一言で言い表すと「大変だった...」が一番相応しいでしょうか。そんな中でも、楽しかったこと、嬉しかったこと、様々な思いがありまだイタリアでの生活を諦め切れずにいるわけですが。
この間フィレンツェの中央市場でバイトをした時期があり、その時に知ったオリーブオイルの美味しさ。もっとオリーブオイルのことを知りたくて現在はトスカーナのアグリツーリズモで働いています。
旅行とはちょっと違うイタリアを紹介していこうと思います。